白血病

入院36日目 一気に2つの手術前日

〈術前の外科医との会話〉

左手の甲に赤マル⭕️
早速明日、ポートの除去手術です。
左か右かを間違わないようにする印。

ポートは抗がん剤の点滴用に
函館の病院で入れたのだけれど
こちらの病院では
逆に移植時の感染リスクがあるからと
主治医、担当医ともに取りたいとのこと。

わたしは血液内科ですから
注射なんてほぼ毎日だし
何なら骨にも針を刺すし
この後、首にも穴開けるし
痛いことを十分にやってきたので
大抵のことは平気なんだけど

これだけは。。。

すごく痛くて。。。

外科の先生に説明を受け、最後に
「何か質問はありますか?」
と聞かれたので
「痛いですか?」
と聞くと

ドラゴン細井さんのようなイケメン外科医は
ニッ😏と笑うだけでした。

(なんなん)

そして午後からはマルク。

明日はイベント盛りだくさんだね!!😭✨

さて!
また頑張るか!!
身体さんよろしく!!

〈24時間点滴〉

今回の治療は
ビーリンサイトという抗がん剤を使用します。
いつ点滴されるのか
ちょっと不明だけど

(イベントありすぎて覚えられない)

24時間繋ぎっぱなしを28日間の治療らしいので
退院日はおそらく7/15。

退院まであと32日😎

〈退院期間〉

久しぶりに先生に会った。

「元気でしたか?」

はい、元気過ぎて

本当に病気なのか疑います!

きっとセルフケアが出来ているおかげかな!

▼プラズマメドベッドの予約はコチラから

https://www.takafuji-pj.site

  • この記事を書いた人

クニサワアサミ

性別に悩み、白血病を患い、性別関係なく自分らしく生きると決意し、同時に骨髄移植をして人生2回目を今生きています。お仕事は医療機器を扱う営業マン。知識と経験から健康や医療のことは任せて\(^o^)/

-白血病
-, , , , ,