白血病

入院56日目 クスリで発熱、クスリで解熱

昨日の38.9℃の熱はどこへいったのやら…。

昨晩は21:30に就寝し、
夜中に2回ほどTシャツを取り替えるほど寝汗をかきました。

でもこの時点で熱が下がった感じがしました。

今回の発熱は
やはりビーリンサイト(抗がん剤)を4倍の濃度にしたので
またクスリが頑張って身体の中がお祭り騒ぎになっただけっぽいです!

#最近この暴れっぷりが愛くるしいw

そしてクスリで解熱をしました。

クスリで高熱になり
クスリで解熱。

その間およそ12時間。

クスリって怖い。

だから、クスリは安易に使うものではありません。

特にクスリだと自覚が薄いものは
目薬、湿布、漢方薬。

あと、よく言うのは
「でも、半分にしていてちょこっとだから大したことないよ!気休めね!」と。

この思考が非常に怖いです。

正しい知識と正しい心構え
正しくなくとも
優しい世界

そのために
わたしの投稿がもし少しでも心に響くのなら
日々発信していきます☺️

今日も身体さんありがとう!

※本日は週一の楽しみな日✨どうしてそんな遠近法強めで写真撮るんだ?w
あゆみさん今日も来てくれてありがとう☺️

▼日本に24店舗しか導入していないプラズマメッドベッド体験はコチラから

https://www.takafuji-pj.site

-------------

▼初書籍『性と病〜マイノリティーな生き方〜』はコチラから

https://amzn.to/4bvPf0j

  • この記事を書いた人

クニサワアサミ

性別に悩み、白血病を患い、性別関係なく自分らしく生きると決意し、同時に骨髄移植をして人生2回目を今生きています。お仕事は医療機器を扱う営業マン。知識と経験から健康や医療のことは任せて\(^o^)/

-白血病
-, , , , ,